自律神経 自律機能 1

DSCF9789   ※体質の改善をする。不妊症、アトピー、婦人科系疾患の改善。  

     健康づくりクラブ 快適な こころ からだ 生涯の健康

     健康づくり からだ・運動・美容・生活ケア 鍼灸マッサージ指圧整骨院 恵比寿

         アトピー、不妊症、婦人科疾患、交通事故、美容、改善運動、栄養、日常生活ケア 
         介護予防、機能回復訓練、改善運動、在宅ケア(往診)、靴のコーディネート
         整体、鍼灸、指圧マッサージ専門 03-5708-5702  
         生涯の健康セラピスト 小川克智

         2つ目のホームページ http://kenkou-japan.net

       

      鍼師 灸師 あん摩マッサージ指圧師 柔道整復師 整体師
      の立場から

          

 

婦人科疾患は疾患となって初めてわかる症状もありますが、

一般の症状は長期の時間をかけて症状となっていくものが多いと考えます。

 

では長期の時間とはどのようなことなのであろうか?

 

身体を管理すること から考察していくと

自律機能の役割は非常に大切な機能となっています。

 

自律機能とは

 自律機能は大きく2つの機能に分けられています。

1つ目は 『交感神経』

2つ目は 『副交感神経』

 

この2つの神経をまとめて自律神経といいます。

 

 自律機能はどこにあるのでしょうか?

 

 です。

脳幹にあります。  延髄、橋、中脳、間脳脳幹の範囲です。

 

間脳は2つの機能でできています。

1つは『視床』

もう1つが『視床下部』

 

では自律機能はどこから発する(始まる)のでしょうか?

身体はで管理されています。

高齢者の問題の1つに『老年症候群』という症状の特定できにくい

原因を判断しにくい症状が多いのです。

 

でも、

筋肉や関節などを使うこと=運動すること

筋肉をつけること で起こりにくい身体にすることができます。

 

 

これは何でなのか?

 

 

 脳と筋肉、関節はつながっており

 全身の機能を脳がくまなく管理できているので

 その他の機能も向上していることを意味しています。

 

 婦人科疾患も同様です。

 

 アトピーも同様です。

 

 不妊症も同様です。

 

介護予防

痛み(腰痛、肩こり、ヘルニア、ぎっくり腰など)

 病気

 

なども同様に患部(症状の出たところ)(局所)に注目する場合が圧倒的でありますが

症状の治癒(治る)患部が担当しているのではなく

管理をする『脳』 が寸分くるいのない図面を書いて、毎秒の単位で自己の身体を診ている。

人により『早く完治したり』 『症状が進行したり』 しています。

この個人差は 『体質』 『遺伝』 『日々の生活』(職業、食事、睡眠、思考など)により

大きく異なっていますが、身体の『機能』はたえず、いつも毎秒調整、管理されているのです。

 

この身体の調整と管理をしているのが『自律機能』といい

 『自律神経』が各器官などとつながっており、毎秒単位で調整と管理をしています。

 

 『自律機能』『視床下部』にあります。

 『視床下部』は脳の1部ですが

さらに、 『大脳』に調整、管理されています。

厳密にはその中の 『大脳辺縁系』『辺縁系』が担当しています。

 『辺縁系』動物的な本の役割を担当してます。

 性行動、恐怖、怒る、摂食行動(食べる)など本能で行動する行為です。

 

この『本能』(動物的)『視床下部』に本能で関わってきて(作用)

全身の各器官などの調整をさせているのです。

 

小川式ダイレクト健康システムはこの本能を考える『視床下部』などの機能を勉強しています。

特にこの範囲(分野)は当方では根本と考えておりますので

地域、東京都、地方、全国、日本、世界と広い範囲でその取り扱いや勉強(技術の習得)などができる

場所を調べています。

 

しかし、正確なことをおこなっているところがほとんどなく少ないことが分かりました。

その中で、本来必要な技術や理論などが得られる場所で学び(習得)しています。

このようなことは、更に当方で探求、追及していく必要がありますので

結果として『小川式ダイレクト健康システム』が開発されことに至るのです。

 

これは

 根治の治癒は傷口(患部)の回復ではなく

 身体の機能がまんべんなく通っている

管理者である脳からの考え(刺激)全身(末端)まで行き届いている

 全身(末端)からの問題が管理者のに詳細が送られている

 

各器官などは脳から送られてきた情報(刺激)にすぐに行動(反応)して

さまざまな器官と協力して工事や修理(自然治癒) 、管理を毎秒単位で休み無く行っている

 

上記のことができていてはじめて

施術や運動、栄養などをおこなっても結果のでる状態となっているので

 

 婦人科疾患治療

 アトピー治療

 不妊症治療

 介護予防

 筋肉強化

 筋肉増強

など

あらゆる『治療』(改善)ができると考えます。

ですから

当店の整体、鍼(はり)、灸、指圧、あん摩、マッサージ、カイロプラクティック、気功、運動や栄養、日常生活の指導

などの療法システムが上手く(良く)働くのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『視床下部』です。