介護予防の運動とは ②

  健康づくりクラブ 快適な こころ からだ 生涯の健康

  健康づくり からだ・運動・美容・生活ケア 鍼灸マッサージ指圧整骨院 恵比寿

     アトピー、不妊症、婦人科疾患、交通事故、美容、改善運動、栄養、日常生活ケア 
     介護予防、機能回復訓練、改善運動、在宅ケア(往診)、靴のコーディネート
     整体、鍼灸、指圧マッサージ専門 03-5708-5702  
     生涯の健康セラピスト 小川克智

     2つ目のホームページ http://kenkou-japan.net

 

 鍼師 灸師 あん摩マッサージ指圧師 柔道整復師 整体師
 の立場から

    

小川 上白 小川 上黒 2 2014.8.19

 『体育施設(スポーツセンター)』

 『スポーツクラブ』

などで

 

運動することで介護予防として

考えてみたいと考えている方

 

実際に

スポーツクラブで運動している方は

 

質問します

 

どのような 『介護予防の運動』 をしているでしょうか?

 

各施設では運動のプログラム(レッスン)を週に何回か30分、60分の集団レッスンをしています。

 

しかし

 「介護予防」 を心がけて内容が組まれているのではなく

 

「たのしく」

「みんなが出来ることをする」

レッスンは会員やメンバーの方のニーズや強度を分けています。

 

では

また 質問します。

 

 「介護運動」 はどんなことをするのでしょうか?

 

ひとりひとりの介護予防の運動は異なります。

 

※イメージしてください。

オリンピックの選手はみんなと同じ練習をしていますか?

選手のレベルを知っている監督やコーチがつきっきりで指導にあたっています。

学校などの部活動はみんなで集まって同じメニューをしています。

 

どちらが

 「介護予防」には合っていますか?

 

もうお解りですね♪

 

特に介護予防の運動は

基本が大切です。

 「覚える」

 「体感する」

まで何度も訓練することが必要です。